アレルギー体質を改善するのに、運動が効果的だといわれています。 ただ、だからといって、どんな運動をしてもいい訳ではありません。 アレルギー体質の改善に有効なのは、有酸素運動です。 有酸素運動とは酸素を体内に取り込みながら行う運動のことで、ショギングやウォーキング、水泳などが該当します。 有酸素運動をすることで自律神経の働きが良くなり、アレルギー反応を抑制することが可能です。 そして、有酸素運動はどれも体力をそれほど必要としません。 そのため、どなたでも気軽にスタートできるというメリットがあります。 激しい運動をした方が体にいいようなイメージもありますが、活性酸素を大量に発生させてしまうので逆効果です。 また、いきなり激しい運動をすると運動不足の人だと体調を崩したり、怪我をする恐れもあります。 体質改善のために有酸素運動をする場合には、できる限り毎日続けるというのがポイントです。 1回や2回では全く効果がないので、ウォーキングを日課にするくらいの気持ちで挑みましょう。